カードローンには在籍確認なしで即日融資が受けられるものも

日頃の暮らしは度重なる出費の機会で満ち溢れています。もしも手持ちのお金で賄えない場合には消費者金融や銀行で借入サービスを契約すると良いでしょう。とりわけカードローンは個人カードを手元に持っておくだけで、お金のピンチに見舞われた時にはさっとATMに駆けつけて機器を操作すれば必要額を引き出す事が可能となります。その審査手続きも即日完了する事ができてとても便利です。

 

このカードローンを利用するにあたっては、まず事前に利用申請を行って審査通過しなければなりません。その申請方法は主にネットや電話、自動契約機、郵送、そして身近なところに店舗があればそこの窓口も利用することができます。これらを使って申請フォームに氏名、生年月日、住所、職業、勤務先、年収、希望借入額などの個人情報を書き込み、なおかつ身分証や年収証明書などの書類が必要になることもあります。

 

ただしこの手続きを進める中でネックとなるのが勤務先への在籍確認です。例えば職場や職種、雇用形態によっては自分あてに電話がかかってくること自体がおかしな空気を生むこともありますし、上司や同僚から怪しい目で見られることもあるでしょう。さらに土日や休日などで職場に誰も人がいない時にはこの在籍確認にて確証が得られるまでに時間と日数を要することとなります。こうなると即日中に融資を得たい場合などにもその希望がかなわないことになりかねません。

 

こんな時に在籍確認なしのカードローンや消費者金融を選択すると即日中に融資可能という連絡を受けることができて大変便利です。在籍確認なしにしたい場合には事前に業者側に連絡した上でその旨を伝え了承を得ることが必要です。